古河町遊郭 茨城県古河市横山町|全国遊廓赤線マップ 散策動画とブログデータベース





古河町遊郭

※1930年(昭和5年)発行の「全国遊郭案内」より

古河町遊廓は茨城縣古河町字横山町にあつて鐵道は東北線古河駅へ下車すれば自動車の便があり、横山町で下車すればよろしい。
古河は利根川上渡良瀬川と思川との合流點にあつて、昔から古い歴史を持ち、上杉憲榮氏から足利成氏の後、古河公方に至る迄、關東の中心地として威を振つて居た處である。現在貸座敷は六軒あって娼妓は約三十人位居る。店は陰店制で娼妓は全部居稼ぎ制であり重に東北人が多い様である。御定まりは三圓で酒が一本附いて一泊が出来る。二圓五十銭でも又は一時間なら一圓五十銭位から二圓位でも遊べる。附近に古河公方の御所地址がある。

古河町遊郭の地図



古河町遊郭関連ブログ

街歩き+地域をもっと知りたい。古河市編①
武蔵屋さん(漆楼)古河市編②
【色街探訪】古河の枯れヤナギ
古河(横山町)花街のあった通り



にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ 

© 2022 酒場放浪記 居酒屋周路(いざかやしゅうじ) - WordPress Theme by WPEnjoy