白馬村青鬼集落(長野県北安曇郡白馬村北城)重要伝統的建造物群保存地区(種別 山村集落)|全国重要伝統的建造物群保存地区マップ 散策動画とSNSデータベース #大正ロマン #昭和レトロ #明治時代 #江戸時代

白馬村青鬼集落関連動画



白馬村青鬼集落

白馬村青鬼伝統的建造物群保存地区は、3,000m級の北アルプスの麓、国際山岳観光地である白馬村の北東部に位置している。なだらかな南斜面の傾斜地にほぼ標高に沿って、東西約250m、南北約100mの中に15軒の家がほぼ三日月形状に2段に並んでいる。15棟の主屋のうち、伝統的な茅葺き(鉄板被覆)が14棟残っており、同じ形態の建物が規則的に建って並ぶ様子は極めて特徴的で印象的な農村風景を形成している。集落の東側に広がる水田は石垣による棚田を形成しており、この棚田は平成11年に「日本の棚田百選」にも認定されている。

文化庁PDF

関連リンク
白馬村青鬼伝統的建造物群保存地区

白馬村青鬼集落の地図

長野県北安曇郡白馬村北城



白馬村青鬼集落関連X投稿



宿泊サイトを選ぶ

ツアー旅行サイトを選ぶ

格安航空券予約サイト

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ  昭和レトロ雑貨ランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

©酒場放浪記 居酒屋周路(いざかやしゅうじ)