南木曽町妻籠宿(長野県木曽郡南木曽町吾妻)重要伝統的建造物群保存地区(種別 宿場町)|全国重要伝統的建造物群保存地区マップ 散策動画とSNSデータベース #大正ロマン #昭和レトロ #明治時代 #江戸時代

南木曽町妻籠宿関連動画



南木曽町妻籠宿

中山道木曽11宿の宿場として栄えた地区。保存地区は出梁造りや卯建を用いた家屋が建ち並ぶ宿場景観を中心に、街道景観、在郷景観、そして街道から見える山々で形成された自然景観地区に分かれており、それら地区の特性を生かしながら、伝統的建造物群と一体をなす広範囲な歴史風致を保存している。宿場地区は江戸末期から明治期の面影をよく残す。
妻籠宿は昭和51年9月4日に1,245haが重要伝統的建造物群保存地区に指定された。これは全国の重伝建地区の総面積の約32%を占める広大な面積である。 妻籠宿の保存は、宿場内の建造物だけでなく、中山道からの眺望を中心として、周辺の自然景観をも背景として捉えており、そこには借景の概念が折り込まれている。

文化庁PDF

関連リンク
妻籠宿公式ウェブサイト

南木曽町妻籠宿の地図

長野県木曽郡南木曽町吾妻



南木曽町妻籠宿宿関連X投稿

 



宿泊サイトを選ぶ

ツアー旅行サイトを選ぶ

格安航空券予約サイト

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ  昭和レトロ雑貨ランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

©酒場放浪記 居酒屋周路(いざかやしゅうじ)