今市遊廓 栃木県日光市今市|全国遊廓赤線マップ 散策動画とブログSNSデータベース #遊郭 #花街 #赤線 #昭和レトロ #大正ロマン



今市遊廓

※1930年(昭和5年)発行の「全国遊郭案内」より
今市遊廓は栃木縣上都賀郡今市町に在つて、日光線今市駅で下車すれば北へ約五丁、東武線今市駅で下車すれば約四丁の處に在って、何れの駅で下車しても近いから、人力や自動車の力を借りる必要は無い。
今市町には二宮尊徳翁の霊廟があつて有名であり、又世界的の名勝たる日光「日光を見ぬ內は結構と云ふな」と喧伝されつつある、あの日光が近いのと鬼怒川溫泉に近いので日光の遊覧者や、鬼怒川温泉の湯治客で可成今市は賑って居る。殊に花柳界は非常な發展振りを見せて居るが、何と無く新興氣分が漂つて居て落ち付きが少ない様に思はれる。現在娼妓が五軒あつて、娼妓は全部で二十八人居る。勿論一廓の遊廓を成して居る。店は陰店で娼妓は居稼制であり、本部屋は無いが廻しは取って居る。最低の遊興費は二圓五十銭で、其れ以上は種々あると云ふ事だ。先づ一泊して三四圓と云ふ所だらう。妓樓は大出樓、榮樓、開盛樓、大出樓支店、今市樓の五軒である。

1922(大正11)年、松井天山による「栃木県今市町鳥瞰図」

今市遊廓の地図

栃木県日光市今市



今市遊廓関連ブログ

栃木県日光市今市遊郭跡を歩く
今市(日光珈琲)遊廓だった建物
今市【日光珈琲 饗茶庵】遊郭で花魁になる

今市遊廓関連ツイート

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ  昭和レトロ雑貨ランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

©酒場放浪記 居酒屋周路(いざかやしゅうじ)
Amazon プライム対象