清水市遊廓(大曲遊廓)静岡県静岡市清水区入江 |全国遊廓赤線マップ 散策動画とブログデータベース #遊郭 #花街 #赤線 #昭和レトロ #大正ロマン



清水市遊廓(大曲遊廓)

※1930年(昭和5年)発行の「全国遊郭案内」より
清水市遊廓
清水市遊廓は靜岡縣清水市江尻町に在つて、東海道線江尻驛から清水港行の電車に乘り清水港で下車すれば宜しい。
清水は、侠客清水次郎長の居た處で、彼の墓は今梅隠寺に在る。港は茶の輸出が盛んで恐らく日本一だらう。興津、江尻、久能山へかけて、東京から一泊の遊覧旅行には持つて來いの所である。清見寺、龍華寺、鐵舟寺、久能山、三保の松原、等、富士を背景として風光がよく、仲々見切れない程見る處がある。
目下貸座敷が九軒あつて、娼妓は約四十人程居る。靜岡縣、愛知縣、等の女が多い。店は陰店を張って居て、娼妓は全部居稼ぎ制。遊興は東京式の廻し花制である。好みによつては時間制の通し花も取る事がある。費用は一時間遊は一圓五十錢位、廻しの一泊は二圓五十錢から四圓位、本部屋は四圓五十錢位からである。臺の物は別だ。

清水市遊廓(大曲遊廓)の地図



清水市遊廓(大曲遊廓)関連ブログ

静岡県静岡市清水区(旧大曲遊廓)其乃貳
清水(清水新地遊廓跡地)「廊」と書かれたプレート
大曲界隈を巡る – 錆色港町

清水市遊廓(大曲遊廓)関連ツイート

にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

© 2022 酒場放浪記 居酒屋周路(いざかやしゅうじ) - WordPress Theme by WPEnjoy