小千谷町遊廓 新潟県小千谷市船岡|全国遊廓赤線マップ 散策動画とブログデータベース



小千谷町遊廓

※1930年(昭和5年)発行の「全国遊郭案内」より
小千谷町遊廓
小千谷町遊廓は新潟縣北魚沼郡小千谷町字船岡に在つて、上越線東小千谷驛へ下車して西南へ約二十丁、乗合自動車は驛から金十錢で行ける。
小千谷は小千谷縮布の産地として名高く、近年は絹縮布、絹上布、透綾、明石、絽等を織り出して益々好評を博して居る。明治四十三年には、附近に工兵大隊が出來たので、活氣ある町に一層の活気を増して來た模様である。遊廓は工兵大隊が出來てから、其の必要に迫られて新たに設置されたもので、歴史は至つて新らしい。
目下貸座敷は七軒あつて、娼妓は二十二人居るが、全部新潟縣の女計りである。店には寫眞も出て居なければ、陰店も張つて無い只樓名を染拔いた暖簾が掛って居る。娼妓は全部居稼ぎ制で送り込みはやらない。廻し花制で通し花は取らない。費用は短時間遊びが一圓九十錢で、一泊は二圓五十錢位である。臺の物は附かない。
娼樓には、みどり樓、松尾樓、若松、松川樓、佳乃浦、大門樓、新盛樓等がある。

小千谷町遊廓の地図



小千谷町遊廓関連ブログ

新潟県小千谷市(旧小千谷遊廓)其の壹
新潟県小千谷市(旧小千谷遊廓)其の貮
小千谷(小千谷遊廓跡地)船岡町と栄町の間あたり
小千谷(料亭「東忠」)小千谷で一軒残る料亭
小千谷(船岡公園)料亭跡地

小千谷町遊廓関連ツイート

にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ 



© 2022 酒場放浪記 居酒屋周路(いざかやしゅうじ) - WordPress Theme by WPEnjoy