寺泊町遊廓 新潟県長岡市寺泊上田町|全国遊廓赤線マップ 散策動画とブログデータベース



寺泊町遊廓

※1930年(昭和5年)発行の「全国遊郭案内」より
寺泊町遊廓
寺泊町遊廓は新潟縣三島郡寺泊町に在つて、長岡鐵道寺泊驛から北方約十二丁、乘合自動車の便があつて、賃十錢である。
寺泊は縣の海岸中央の要港で越佐連絡船の發着所である。「漠々と佐渡に横たふ天の川」と云ふ句のある様に、佐渡と向ひ合つた海岸は誠に景色が優れて居る。近年字年友町に溫泉が湧出したので、俄かに人気が沸騰して、町は益々繁華に向ひつつある。海水浴場、縣立水産試験場、日蓮上人硯水の霊井、等がある。船人を相手とした私娼は、約七百年以前から居て、其れが明治初年娼妓に昇格してから、約七年間は宿場女郎式に散在して居たが、明治七年に現在の遊廓に移転して集娼制と成ったものである。
貸座敷は五軒あつて娼妓は十人居り、全部新潟縣の女計りである。店は陰店を張って居て、娼妓は居稼ぎ制、遊興は「廻し」で、費用は二圓乃至五圓で一泊が出來る。藝妓は居ない。本部屋も無い。
妓樓は再思樓、柳樓、美和樓、千歳樓、住川樓の五軒である。

寺泊町遊廓の地図



寺泊町遊廓関連ブログ

新潟県長岡市寺泊町(旧寺泊遊廓)①
新潟県長岡市寺泊町(旧寺泊遊廓)②
新潟県長岡市寺泊町(旧寺泊遊廓)③
新潟県長岡市寺泊町(旧寺泊遊廓)④
寺泊の遊郭「美和楼」で15歳から舞台にたち、越後芸者としての人生をまっとうした大矢千代栄さん

寺泊町遊廓関連ツイート

にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ 



© 2022 酒場放浪記 居酒屋周路(いざかやしゅうじ) - WordPress Theme by WPEnjoy