松島新地(松島遊廓)大阪府大阪市西区九条|全国遊廓赤線マップ 散策動画とブログデータベース



松島新地(松島遊廓)

※1930年(昭和5年)発行の「全国遊郭案内」より

大阪市松島遊廓
大阪市松島遊廓は大阪市西區松島町一丁目二丁目に在つて、松島橋、伯楽橋、千代崎橋、橋本橋、常盤橋、花園橋、花賣橋、何れの橋を渡って行つても善い。市内電車は四方を通っている。歐洲戰亂前後から此の附近は急激に發展して、第二の千日前と云はれる程の賑かさに成つたが、元は明治元年に、松ヶ鼻新開地を松島町と改稱して、市内の各所に散在して居た貸座敷を、全部取拂つて茲に移し集めたのが濫觴で今日の大を成したものである。
貸座敷は目下二百六十軒あつて、娼妓は約三千七百人居る。店は寫眞店で、陰店は張って無い。娼妓は全部居稼ぎ制で送り込みはやらない。揚屋も茶屋も無い。藝妓を呼ぶには貸座敷へ直接揚げるのだ。藝妓の玉代は一時間九十錢。娼妓の玉代は一時間一圓五十錢、午前六時から正午迄は二圓七十銭、正午から午後六時迄は四圓五十錢、六時から夜十二時迄は五圓廿五錢、十二時から朝の六時迄は五圓と云ふ事に成つて居る。臺の物は別だ。

松島新地(松島遊廓)の地図



松島新地(松島遊廓)関連ブログ

大阪は飛田新地だけじゃない。九条にある松島新地
【嘗ては】大阪五大新地の一つ「松島新地」を見て回る。【関西最大遊郭】

にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ 

© 2022 酒場放浪記 居酒屋周路(いざかやしゅうじ) - WordPress Theme by WPEnjoy